テレビ番組での紹介がもつ鍋の取り寄せ通販では第一の売り?

もつ鍋の取り寄せが大ヒットして、いまや過当競争の世界に突入。

それで味や具材の良さはどうなるのか、もつ鍋の取り寄せファンとしては気になるところです。

■もつ鍋の取り寄せも過当競争に突入。

もつ鍋の取り寄せも、各社各様、地元有名店の名品などが入り乱れて過当競争の様相を呈しています。

そうなると、他店との差別化を表現上で決定づける必要も出てきて、広告のキャッチフレーズが勝負といった傾向が生まれます。

たとえばネット上にあるもつ鍋の取り寄せサイトにあるのは、「有名なテレビ番組に何回も紹介された!」とか、「芸能人お忍びの名店!」などと言う感じ。

悪くはないけれど、もつ鍋の取り寄せファンからしてみると、味と具材で勝負してくれと言いたくなるような商品もあります。

■タレント起用で商品価格が上がる?

もつ鍋の取り寄せファンの中には「元祖や本場という看板だけではダメなの?」という声もあります。

中には芸能人の顔を使った商品もあって、そうなると宣伝費の膨張分が商品価格に転嫁されて消費者が損をするという見方も。

もつ鍋の取り寄せ商品だけに限った話ではありませんが、この先、ヒートアップしないことを祈りたい気分です。

■もつ鍋の取り寄せはまだまだ過当競争の世界に?味で勝負、具で勝負という正攻法のところで競り合ってほしいものです。

商品は何でもそうですが、1つがヒットすると競争相手がいくつも出現します。

結局最後には自然淘汰されるのですが、消費者が心配するのは、「過当競争・宣伝合戦で、味やもともとの具材の質が落ちてしまうのでは」ということ。

もつ鍋の取り寄せに限っては、味本位の姿勢を貫いて欲しいものです。

Comments are disabled